2014年04月19日

なすとトマトとモッツァレラ

板橋でワインを・・・
osteria PONTE 店長です。

昨日は寒かったですね−
体調崩さないように注意してくださいね。

今日のおつまみは
題名のまんまですが
なすとトマトとモッツァレラです・・

自家製のガーリックオイルで焼いた
なすとトマトの上にモッツアレラを
トロッっとかけて焦げ目を付けてお出しいたします。

アクセントにアンチョビを少し載せて

イメージとしては馬車に乗ったモッツアレラのイメージ
といってもこの皿の名前を知っている人が少ないか・・

とても相性のいい3つの食材を楽しんでください。
少し肌寒いですし
温かい料理がいいですね。

それでは今夜もポンテで楽しい夜に!!
サルーーーーテーーーーー
posted by osteria PONTE at 16:13| Comment(0) | おすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月18日

暖かいお料理あります

板橋でワインを・・・
osteria PONTE 店長です

急に寒くなりましたね
夜は更に冷え込みそうなので
皆様体調にはお気をつけ下さい。

さて、狙っていたわけではないのですが
今日は温かいお料理をご用意いたしております。



写真じゃちょっとわかりづらいですかね

豚のスペアリブを四時間ほどコトコト煮込んで
柔らかい状態にしてあります。
煮こむ前に白ワインとローズマリーに一晩漬け込んで
香りをつけて
とろっとした状態に仕上げました。

こちらを今夜はたっぷりの野菜と一緒に
ボリートにします。
ボリートはポトフみたいなスープ仕立てだと思っていただければ

いつものことながらたくさんの野菜と
自家製のブロード
煮込んだ時のスープを合わせてお出しいたしますので
おつまみにもなるしお腹にもたまりますよ。

濃い目の白ワインか軽めの赤がいいですね。

それでは今夜もポンテで楽しい夜に!!
サルーーーーテーーーーー

posted by osteria PONTE at 17:02| Comment(0) | おすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月17日

僕が扱うのは珍しいワイン

板橋でワインを・・・
osteria PONTE 店長です

暖かいですね。
ドアを半開きにして営業していると
とてもいい風が入ってきます。
今夜もゆるりと営業いたしますので
よろしくお願いいたします。

さて、今日はまずワイン


イタリアはピエモンテのバルベラです。

昔からバルベラは酸味が強いイメージが強く
あまり好きではなかったのですが
このワインには正直驚きました。

果物の芳醇な香りと
しっかりとした骨格
飲んでいてワインの力を感じざるをえない一本です。

イタリアの某雑誌でも
最優秀賞をとっているほどのワインです

でもお高いんでしょう???
ってなりますが、僕が選ぶワインは基本的に
普段飲める価格のワインです。

このコストパフォーマンス是非感じていただきたい。

グラス 800円
ボトル 3500円 でございます。

絶対飲んだほうがいい一本ですよ。

そして合わせるのは

豚スペアリブのブラックペッパー炭火焼き

今回は小ぶりのスペアリブに
ブラックペッパーやハーブをタップリ摺りこんで
炭火で香ばしく焼き揚げます。

バルベラにもバッチリ合わせますよ。

炭火焼きですので当然お時間がかかりますので
前菜を食べている間にご注文ください。

まぁ高速で焼けないこともないのですが
肉はデリケートですので
早く焼けばそれだけ本来の旨味は無くなります。
きちんと余裕を持った注文をお願い致します。

それでは今夜もポンテで楽しい夜に!!
サルーーーテーーーーー
posted by osteria PONTE at 17:09| Comment(0) | おすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする